• 小千谷市出身シンガーソングライター・ルゥ Presents

    小さなまちの千のうた 

    ルゥ音楽祭

  • イベント詳細

    小さなまちの千のうた ルゥ音楽祭

    会場(DAY1,DAY2ともに同じ会場です)

    カフェ&ベーカリー・Tiara

    新潟県小千谷市旭町10-36 ℡0258-82-9878

    駐車場完備。小千谷駅からは徒歩15分。

     

    ●DAY1 ルゥBand oneman★ 

    2017年7月15日(土) 

    開場:18:30 開演:19:00

    料金:2500円(1ドリンクとおつまみ付き)

    出演:ルゥ(Vo. Ukulele Guitar)

       水澤沙織(pf)

    安澤未咲(fl)    

    他メンバー追加予定

     

    ●DAY2 沖縄を感じる♡ランチライブ 

    2017年7月23日(日) 

    開場:11:30 開演:12:00

    料金:2500円(ランチセット付き)

    出演:ルゥ、極東エレキ民謡チーム きよ里×エーサク(唄と三線&ギター)

     

    DAY1、DAY2どちらもおすすめ!

    二日連続ではないのでご注意ください!

  • 出演者紹介

    今回の出演ミュージシャン

    ルゥ   ruu

    7月15日(土)、23日(日)両日出演 ウクレレ・ギター・ボーカル

    このイベントの主催者。

    優しい歌声と音色を持つ新潟県出身のシンガーソングライター。各地を周り、ライブバー、野外、寺院、客船から小さな居酒屋まで様々な場所で演奏を行う。

    旅を通じて感じた想いや、日常、自然、人、ルゥの心を通過していく現実を曲に昇華し、世界に循環させていくように歌っている。

    2014年「島村楽器HOTLINE 群馬信越エリアファイナル」出場。2016年「トキ また会おうね」で「第12回古町音楽祭」グランプリ授賞。


    小千谷の好きな場所は

    山本山のひまわり・菜の花畑、クラインガルテン。

     

    website http://ruukulele.strikingly.com/

    ルゥ Band member

    7月15日(土)出演

    水澤沙織(pf)

     幼少期よりクラシックピアノを嗜み、最も好きなものは音楽であると自覚するも異なる進路に進む。

    大学時代はロック・メタル・ジャズ等様々なバンドを組み、演奏活動を行う。

    現在はこれまでの経験を活かし、音楽・創作活動により聴覚的・視覚的に人の心をときめかす事を企んでいる。

    バンド『マトリョーシカ』の鍵盤担当。


    安澤未咲(fl)

    県内各地でイベントやコンサート・施設での演奏、音楽療法、バンドのライブやレコーディングのサポート演奏など、ジャンルにとらわれず幅広い音楽を楽しんでいる。

    また、アイリッシュバーやイベントで民族楽器を使ったアイルランド音楽にも取り組む。

    現在、ブライダル演奏と新潟市・新発田市・三条市を中心に、ヤマハ音楽教室 PMSフルート・オカリナ科の講師を務める。

    音楽の他に、絵の活動もしている。

    極東エレキ民謡チーム きよ里×エーサク

    7月23日(日)出演

    極東エレキ民謡チーム きよ里×エーサク(きよさととえーさく)

    ロックンロールと民謡の間に、線引きなんか必要ない!

    民謡と民族楽器の格好良さを世間様にプレゼンする、異種弦楽器二重奏バンドです。


    きよ里(唄三線)

    1977年新潟県三条市生まれ。幼少期から音楽に憧れ、幼稚園卒園時にピアニストを目指すも、14才でバンド文化に触れ方向転換。進学のため新潟を離れ、音楽からも離れ、長いブランクを経て、27才ころから三線奏者として活動を始めた。

    2011年、RinkenRecords(沖縄県)よりファーストシングル「花の島 雪の国」でデビュー。

    高音と低音を行き来して奏でる唄三線は「初めて聴いても懐かしい」「勤労意欲を奪う唄」と評され、聴衆の眠気を誘う。


    エーサク(エレキギター)

    1970年新潟県燕市生まれ。歌謡曲に影響を受けた幼少期を過ごし、15才からエレキギターを始める。1990年代には、新潟音楽祭においてグランプリ、ベストギタリスト賞など複数受賞。ロックンロールを愛し、感じるリズムギター・聞き飽きないギターを標榜し活動を続けている。

  • 主催者のおもい

    小千谷市で誰もが気軽に音楽を楽しめる

    イベントをつくりたい

    小さなまちの千のうた ルゥ音楽祭は、小千谷市出身のシンガーソングライター・ルゥが立ち上げた音楽イベントです。「小千谷でもっと誰もが気軽に音楽を聴きに行ける場所をつくり、イベントを作りたい。」・・・そんな気持ちで「小さなまちの千のうた ルゥ音楽祭」を年に2回、定期開催する運びとなりました。毎回素敵なゲストをお迎えし、美味しい飲み物やごはんをご用意してお送りしてまいります。会場でお会いするのを楽しみにしております。